美華インターナショナルバレエ
検索

ロシア・ワガノワメソッドとは?【バレエコラム1】

ロシア・ワガノワメソッドとは、バレエの本場、ロシアで確立された運動力学や人体構造に基づいた科学的な指導法です。ロシアが生んだ最高のバレエ指導者、アグリッピナ・ワガノワ(1879-1951)により体系化されました。

このロシア・ワガノワメソッドの特徴は、身体の成長別に可能な動作と不可能な動作を分け、身体の成長とともに身につけなければいけない技術を順番に積み重ねていくことで、身体が出来上がったときに美しいバレエの所作を完成させるところです。

彼女の名を冠した本場ロシアの国立バレエ学校、ワガノワ・バレエ・アカデミーからは多くの有名ダンサーが輩出されており、ロシア・ワガノワメソッドで育成されました。そして今なお、ロシアのみならず世界各国から、多くの若者が一流のバレエダンサーを夢見て同アカデミーに入門しています。

アンディオールの脚の置き方は?【バレエコラム9】

アンディオールはバレエする上で1番重要な動きです。脚の付け根からつま先までを体の外側に向けて開くことのできる能力です。生まれつき外に開きやすい関節であ…

トウシューズでの立ち方は?【バレエコラム8】

トウシューズでの正しい立ち方が分からない、と質問がありました。【準備中】…

バレエで足が細くなるには?【バレエコラム7】

バレエをやっていて足が太くなってきた、というご相談があります。正しくレッスンをしていれば足が太くなることはありません。足が太くなった場合、体の使い方に…

バレエシューズはリボンが良いです【バレエコラム6】

バレエシューズはゴムだと足の甲の成長を妨げますので、ロシアのバレエ学校ではリボンが使われています。足の甲を伸ばすエクササイズがあります。…

小さなリトルバレリーナちゃんのある物語【バレエコラム5】

小さなリトルバレリーナちゃんのある物語【バレエコラム5】
ある日、他のバレエスクールでバレエを習っていたリトルバレリーナちゃんが、バレエ教室に行ったものの最初から最後まで何もしなかった事が3回続いてクビになっ…